スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八甲田雪の回廊と星空

3月18日 春も近付いてきた
以前から撮りたい風景があった、北八甲田の雪の回廊の上に輝く星空の風景だ
 
この時期、北八甲田の山岳道路は冬季閉鎖されている路線が多い。雪の回廊で有名な国道103号
八甲田十和田ゴールドラインも毎年4mを超える積雪、もちろん閉鎖されている。
毎年4月1日の開通をめざして除雪作業がすすめられている。
 夜の八甲田に入り、まだ開通していない雪の回廊から静かに流れる星空を撮りたかった。
 
 この時期、酸ケ湯温泉までは行くことができます。でもふもとのゲートで午後9時から午前7時半までは
道路が閉鎖、
いったん入ったら朝まででてくることはできません。
 貴重な晴れの夜、ゲートを入ったらよいが山の方が曇っていれば今回は失敗だ。
 
 思い切って午後8時すぎ、ふもとの雲谷ゲートを通過、これでもう朝までは戻れません・・
 
 萱野高原、ブナ林、ロープーウェイ山麓駅までは晴れていた、、いいかも。
 
 城ヶ蔵温泉を超え、酸ケ湯へ、もちろんすれ違う車は1台もない不気味なほど暗く静かな山道、
酸ケ湯近くで車を止めて、夜の雪山へ分け入っていった。
 

 
 足早な雲がどんどん通り過ぎてゆく、ときおり地響きにもにた風音が山にこだまする
 その上には、ぎらぎらとした星たちが煌々と輝いていた。
 
 まだ、開通前なので、車はもちろん通行止めだが、登山ついでなら少しばかりいいかな?
と、少しばかり回廊を歩きながら撮影場所を探した。
 
 残念なことに、八甲田大岳方面はつねに雲がかかり、かろうじて南西方面だけは雲が少ない感じだ
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 気温は氷点下7度、撮影し始めたカメラの音が、闇の八甲田に響いていた



(↑こちらのサイトからはより高画質で見れます)
午前4時をすぎると次第にあたりが明るくなり始めました、
 
 夏の天の川も撮りたかったのですが、雲が邪魔をしてうまくゆきませんでした

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■八甲田ホテル周辺にて さそり座と夏の星たち
 
朝になり、ようやく大岳方面の雲も晴れてきた

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■地獄沼と北八甲田の山々
 
 もうすぐ雪の回廊ゴールドラインも開通し、8キロを歩くイベント「八甲田ウォーク」そして八甲田の
春の観光スタートを告げる十和田北線開通します。
 
北国の春ももうすぐだ
 
 
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。