FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の日本海側は雪雪雪・・

今年は雪がとにかく多く、各地でたいへんな災害となっています。
青森でも青森市街地で、5年ぶりに積雪が1mを超え、1月下旬には1m30センチになりました。

積雪が多いということは、もちろんとにかく雪が降るということで、この季節、星空を見ることはかなり貴重なこととなります。
筋状の雪雲のおかげて、時折雪がやんで星がうっすら見え始めたかな・・と思っても、わずか数分で再び猛吹雪に、
といった感じです。
私の記憶では、1月で一晩中星が見えていたのは1日だけだったと(この時は残念なことにインフルエンザにかかってしまい寝込んでいました)

 そんな天候なのですが、気合と度胸さえあれば実は満点の星空に出会うことができます。
そうです、日本海側から太平洋岸へ抜けるのです。
 青森県の場合、全国的に雪国と思われがちですが、太平洋岸の八戸や三沢といったあたりは雪がそれほど降りません。さらに、岩手県の沿岸部である三陸海岸あたりまで出向くと、東京や仙台並みにこの時期晴れが続き空っ風の地域となります。

 こんな雪はごめんだ!とばかりに、おりから大雪警報がだされていた日本海側を脱出
09.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。