FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺地烏帽子岳山頂からの夜景

 ホタテで有名な陸奥湾、下北半島の付け根にある町が野辺地町です。
 津軽地方と南部地方の狭間のこの町には、江戸時代の津軽藩と南部藩の境に作られた藩境塚や、江戸時代の灯台「常夜灯」など歴史がある港町です。
 この街で回りに目をやると、ひときわ目に付くのが、とんがった形の山「烏帽子岳」です。

 標高720m程度なのですが、街からはとても高くみえます。
 この山の山頂には、県や放送局のアンテナが数多く立てられていて、アンテナ山のとなっています。

 青森県内では、このアンテナのせいなのか、山頂まで車で行ける数少ない山です。

 9月の快晴の日、いつかチャレンジしてみたかった烏帽子岳からの星空に挑戦しました。

 車の駐車場から、三角点のある山頂までは歩いて5分程度なのですが、これが結構きつい坂となっています。
 あるいていても、傾斜が靴底に直接感じられるほどの急勾配、
 カメラやレールを担いでゆっくりと昇ってゆきます。

 山頂は人が10人も立てば埋まってしまうくらいのとても小さなスペースとなっています。
ここからの風景がまた最高です。
 アンテナが少し邪魔ではありますが、北には陸奥湾と下北半島、西には東岳の後姿と青森の町並みも見えます。
その向こうには県内一標高の高い岩木山、南に目をやると八甲田連邦が一望に見渡せ、十和田や八戸の町並みへと続き、その向こうには広く太平洋の水平線が見えます。まさに青森県の展望台といった感じです。

 星空は思いのほか街明かりに囲まれていて、すこし光害にやられてしまいましたが、
 夜景と星空といったイメージと考えれば、これまた絶景です。

 夜もふけると、太平洋から下弦の月が、街明かりの上にぽっかりと浮かび、とてもにぎやかな輝きを広げていました。

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。