FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既月食2014

 3年ぶりの皆既月食
 しかも今年は、満月のまま昇った月が程なく欠け始め、帰宅ラッシュの頃にちょうど美しい赤い月が見えるという最高のタイミング
 皆既月食の撮影は一発勝負、設定をすると後はカットを変えない限りは最後まで連続撮影なので、見える方角やカメラの設定にかなりの想像力が求められます。
 今回残念なのは、カメラが1台入院中というところ、
 複数台あれば、多少の失敗も許されるというものですが・・

 肝心の観測場所ですが、気象データでずっと考えましたが、今回ばかりはどこに雲が出ても全くおかしくない天候、
 岩手の県南か宮城県まで足を伸ばせば確立は上がりそうですが、そこまでの時間がない、
 結局、遠くに移動して、「地元で見えてたよ~」となるのが一番悔やまれるので、いっそのこと地元の近所の沼地のほとりにスタンバイしました。



 1台はCanonEOS6D、広角でもつきの形がある程度わかるようにと、14mmではなく、24mmのレンズを装着
 簡易赤道儀で上へ少しづつ移動させるつもりです。
20141008-2.jpg

 もう一台は、CaonnEOSKiss7
 こちらは20年近く愛用している高橋製作所の天体望遠鏡に取り付けての600mでの望遠撮影となります。
20141008-3.jpg

 空が暗くなり始め、東の山際が満月の明かりでうっすらと輝き始めました、
 そろそろ月の出だ・・

 ほどなく、動きの早い雲が東の空に集まり始めました、    なんとも運が悪い。

 それでも、全く隠れて見えなくなるほどの大きな雲は幸いにも無く
 次第に欠けてゆく美しい天文ショーを大いに満喫することができました。

 撮影は、今回も果敢に新たな手法にチャレンジしましたが、やはりいくつかの反省点をのこしました。

 次回の月食はおおよそ半年後の来年4月

 毎回、失敗点をすっかりと忘れてしまうので、メモに書き留めて、半年後のさらなる晴天を期待したいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。