2014年を振り返って

2014年が間もなく終わり、
この一年を振り返りどのような年でしたでしょうか。

星空との出会いでいけば、4月と5月の映像がとても多いことに気がつきました。
山には残雪が残り、里は桜や菜の花など彩り鮮やかな季節、
この時期天候が安定し、澄み切った星空を多く望むことができました。
その後夏場から秋にかけては雨や曇りがち、日本国内でも多くの自然災害がありました。

撮りためた星空や風景の映像を振り返りながら、2014年の星空のある風景を集めて
一年ぶりの星空特集にまとめてみました。

★★--

震災からまもなく4年が過ぎようとしています。
福島の反省は私たちの脳裏に本当に刻まれたのだろうか。
人類の歴史上原子力発電が始まってからおよそ50年ほどで、少なくとも2度の大事故があった。
今、情勢が不安定な国も含め世界各地に増え続けるている原子力発電所。
発生する廃棄物は数万年の隔離と人的管理が必要だ。
この日本でさえ発生した事故、
これからの数万年に、何回の事故を発生させてしまうことになるのだろうか。
私たちの誰が、数万年先までを安全といえるだろうか。

景気は上向くことがあれば必ず下がり停滞もする。
儲かる人がいれば、どこかに損をしている人がいるはず。
日本人の私たちが育んできたものがあるとすれば、それは限りあるものを分け合い助け合う気持ち。
隣りどうし仲良しなことが、そこで安心して暮らせる原点であること。
それはご近所づきあいも、国同士も同じだ。

平和であること
これは国益ではなく人類の利益。
有限の地球に住む60億の人々が希望の兆しを感じる2015年になればと思う。








スポンサーサイト
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-