FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職務質問 「生きてますか!」

星空の撮影をしていると、しばしば、警察のお世話になってしまうことがあります。

雪のない八戸で、青森から思いっきり雪を載せて駐車場で星空を待っていたあのとき、
のっそりと乗った雪まみれの車がとても怪しかった様で、覆面パトカーに囲まれた種差海岸。

雪原にカメラを設置し、寒い中星の動きをじっと眺めていた鶴田町の津軽富士見湖公園で
懐中電灯を片手に急ぎ駆けつけた2人の警察官が、思いっきりカメラにフレームインしていたあの冬。

そんな中、先日はこれまでに無いケースで、警察にお世話になった。



青森の郊外、浅虫温泉

温泉街にふさわしい名前の「湯の島」がぽっかりと浮かび、
穏やかな陸奥湾の水面に沈む夕焼けは、とりわけ美しい光景が広がります。

その日は、天候が下り坂
あちらこちら車で回りながら美しい風景をさがしていましたが、収穫なし。
僅かな可能性を求めて、人気のないこの浅虫海岸の海沿いの道路わきで夕暮れの瞬間を待っていました。

積もった疲れが噴出した様、気がつくと少し眠っていたのかもしれません、

突然車の窓が「ドンドン」とたたかれ飛び起きました。

驚いて窓を開けると、そこには、警察手帳を差し出した警官です。
「生きてますか?、大丈夫ですか?」

どうやら、人気のない雪の多い歩道わきで、エンジンをかけっぱなしにしながら
生気の無い顔で運転席に脱力感を漂わせ座っている、
「一酸化炭素自殺・・」
ということで通報された様です。

これまで、幾度か怪しまれてきましたが、このパターンは初めて、
それほどまでに、疲れきっていた顔だったようだ。

免許証の確認。
カメラや三脚はまだしも
ごんたレールなどの謎の機器を説明
怪しい者でないことをせつめいし解放。

結局、その日は美しい夕焼けが広がることはなく、吹雪のままでした。

付近の皆さま、そして慌てて駆けつけていただいた警察の方、
たいへんお騒がせいたしました。




プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。