スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新コンセプト映像集 Japan Landscape Time Lapse



しばらく新作映像集をアップできていませんでしたが、この間もいろいろと試行錯誤を繰り返していました。

これまで、星空風景がその中心でしたが、見慣れた昼間の風景にも挑戦していました。
昼間の風景となった途端、星空とは違った難易度が上がった気が・・
風景を目の前にすると「いいなあ」と思うものの、撮影してみると意外と平凡であったり
いろいろなアングルや場所と時間を試してみたものの、どうしても思うような映像になってくれない。

海や山、高原や森、雷雨とさまざまな撮影を通じて、昼間の微速度の難しさと面白さも感じつつあります。
編集モニターがHDなのに将来を期待しがんばって4K画像で編集するあまり、およそ1ヶ月足らずで3TBのHDDが
いっぱいになってしまうペース、星空撮影だと一晩で2~3カット程度なのですが、昼間の撮影だと際限がありません。
どんどんと映像を撮影しては、気に入らずに削除しながら映像を集めていました。

2014-07-26-01.jpg

そうしてあつめた昼と夜との映像たちで構成した新しい映像集を Japan Lanscape Time Lapse と名づけて送り出すこととしました。もちろん撮影場所は東北の端っこの風景がどうしても多くなりますが、ここも立派な日本の一部。どこにでもありそうな風景が微速度で生まれ変わる新鮮さをお届けできればうれしいと思います。

星空は大好きなので、これからも星がテーマのTime Lapse Twinkling Starsのシリーズも大事にしていきないと思います。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

新作お待ちしていました

昼映像も始められたということで大いに期待しております。
夜やGold Hourと違って昼間だと平坦なスナップになってしまいがちですが、HDRも(たぶん)交えて奥深い映像になっているのは流石ですね。
私自身、雲の動きと視点移動を組み合わせてどうやって効果的に見せるかというところでいつも悩んでいるので参考になります。

Re: 新作お待ちしていました

> 昼映像も始められたということで大いに期待しております。
> 夜やGold Hourと違って昼間だと平坦なスナップになってしまいがちですが、HDRも(たぶん)交えて奥深い映像になっているのは流石ですね。
> 私自身、雲の動きと視点移動を組み合わせてどうやって効果的に見せるかというところでいつも悩んでいるので参考になります。
delphinus1024さん、ありがとうございます。
ニュージーランドの映像3部作、とても楽しませていただきました。いつか自分も行ってみたいと思いながら、アングルの多彩さに驚いておりました。
 私も、これまでの星空中心のシリーズ以外にも、より多彩な被写体にチャレンジしてみることにしました。
その中で、星空の風景もまた生きてくるのではと考えております。
 そういえば先日は岩手県北の折爪岳にこられていたようですね(ブログで見ました)
 私も機会があれば折爪岳からの風景狙ってみたいと思います。
これからも、奥の深い微速度の世界をお互いに楽しみましょう!!。

映画を見ているようです

星空も昼の風景もとても素敵です。見慣れた青森の風景ですが、まるで映画を見ているようです。福島から応援してます。

Re: 映画を見ているようです

sotoさんありがとうございます。
見慣れた風景が作り出す一瞬のきらめきの映像をこれからも探してゆきたいです。
福島も美しいところがたくさんありますよね。数年前に星空を狙ったことがありますが、またいろんな風景を探してみたいです。コメントありがとうございました。

新シリーズですね!

ゴンタさん、お久しぶりです!
遂に新シリーズ始りましたね~!
昼間のHDR、星空、天の川ととてもゴージャスで海外作品を思わせる素晴らしい作品ですね!
これからもこちらのシリーズも目が離せません!

No title

なんという奇遇!
今気が付きましたが、ゴンタさんもちょっと前から既製品のドリーを使われていると聞いてましたが、同じくKonovaでしたか!
これ安くて丈夫でいいですよね~!

Re: 新シリーズですね!

StarDust☆彡さんおひさしぶりです。
星空以外にもイメージを広げると、またいろんな世界が見えてくるような気がして
今後ともぜひご覧いただければうれしいです。
よろしくお願いします!。

Re: No title

そうなんです!。実はKonobaK2を調達してしまいました。
みんな自作でがんばっているので、少し引け目を感じ人知れず稼動していました。
アルミレールで試行錯誤していましたが、結果的に高くついてしまった感じで・・、
ここは既製品にゆだねたほうがと思い購入していました。
セッティングの楽さや、上に赤道儀等を載せた時の安定感は自作ではなかなか得ることが出来ないものがあると感じています。
これも、星空以外に視野を広げるきっかけになったかもしれません。
既製品と自作をうまく組み合わせながら、いろいろ楽しんでゆきたいと思います。

はじめまして

YouTubeで八甲田の景色を探していたときにゴンタさんの映像を発見しました。
よく八甲田には写真を撮りに行くんですが、夜は怖くて行けずにいます。
八甲田で星空を見たいという願望はありますが、ゴンタさんの素晴らしい映像で満足しています!

お邪魔しました(ノ´∀`*)

Re: はじめまして

Qooさま
こんばんは、コメントありがとうございます。
夜の八甲田、怖いときと心落ち着く時とさまざま感じます。怖いときは霧や雲で覆われた時でしょうか、
満点の星空に囲まれると至福のひと時、誰もいない山中にいることを忘れて、ただただ嬉しくなります。
暗い空と明るい天の川に囲まれたときは、もう頭の中は空っぽになりぼーっと星空に包まれてしまっています。

Qooさんもぜひ、思い切って夜の八甲田の闇の中へ!。

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。