スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月4日の皆既月食

半年ぶりの皆既月食
天気予報ではしばらく雨の予報で、完全にあきらめていました。

ところが・・、前日あたりから北東北地域の天気予報が一気に好転、
当日の朝からは、久々の快晴となりました!。

あまりに朝から天気が良すぎて、
夕方からは、気圧の谷の接近で曇る予報です。
雲から出来る限り逃げようと東へ、太平洋の海岸へ向かうことにしました。
ただ、予報で海岸沿いは風速5~7mにもなるのが多少気になる・・。




うまくいけば、太平洋の水平線からのぼる満月が見られるかも・・
グリーンフラッシュならぬ、グリーンムーンフラッシュ的な感じで、

そんなことを期待しながら月の出の時間を迎えたのですが・・

やはりそんな奇跡的なことは起こらず、
向けていた望遠鏡の少し左側で、水平線の上に薄ぼんやりと浮いているのを発見、
あわてて望遠鏡に覗き入れます。

2015-04-17-1.jpg

半年前の2014年10月の皆既月食で、じつはいくつかの失敗をしていました。
5時間近くにわたる現象をバッテリー1本で撮影していたため、途中で電気が切れて
カメラに触ってしまった・・とうぜんカクッツ!と動いてしまった。
そこで、格安3千円台のバッテリーグリップを調達、電池2本体制にして対応することにしました。

また、油断してレンズにヒーターを巻くのを忘れ、
結果レンズが曇りだし、途中で慎重にヒーターをまいたが、ここでもカクッツ!と動く失態。
今回はヒーターは忘れてはいけない。

前回思いついたブラケット撮影(1度のシャッターで露出を変えて3枚撮影する機能)で、今回の月食も狙います。
カメラによっては明暗2段(EOS Kiss7X)だけと、6Dやα7Sでは明暗3段までずらして撮影ができます。
最も暗い1枚と、明るい1枚との差は明るさ6段まで可能になります。

半年前の撮影データから、事前に計算し
F6.5の望遠鏡でISO800、中心の露出をSS1/20で明暗3段ブラケット撮影
こんな感じの設定。

午後7時過ぎ、下の方からかけ始めた・・・撮影開始・・

あとは月食終了まで5時間、なにもすることはなく(カメラに触れるの厳禁・・)
音楽を聴きながら、たっぷりと神秘の天文現象を楽しむことにしました。



心配した風が実は猛威を振り、広角レンズの映像でも風の揺れが記録されるほどに・・
もちろん天体望遠鏡のほうは、かなりのブレとなってしまいました。

記録したデータ130GBに約1万3000枚の写真データ、
ブラケット撮影したものは、3段の明るさごとに写真を分類し連番をつけ直して、明るさの違う3つの画像データを作成
皆既月食の進み具合で合成し、1枚撮影ではとらえきれない明るさの変化に追随させます。

肉眼とは、つくづくものすごいもので、月食の明るい部分の模様も、暗い部分の模様も同時に感じることができます。
明暗両方を捕らえたブラケット撮影で、肉眼で楽しんだあの月食を再現を試みました。

風で揺れた望遠鏡の映像は、AfterEffectのスタビライズ機能を活用しつつ、ほぼ手動で根気よく補正を試みたものの、
次回は風の無いところで撮影したいと反省です。

一発勝負の皆既月食はやはりイメージ通りに捕らえるのは難しく、今回も多くの反省を残してしまいました。

でも、少しづつですが進歩もあるかな?

毎回半年ごとに皆既月食が起こってくれればよいのですが・・次回は3年後とのこと、

気づいた点をまた記録に残し、次回の好天を祈りたいと思います。




----------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すばらしいです

月食、準備していたにもかかわらず関東では惨敗でしたが、aomorigontaさんのすばらしい作品を見て心の埋め合わせができました。ありがとうございます。

超望遠の上に強風とは…修復の作業量を想像すると読んでいるだけで眩暈がしそうです。

白トビも黒つぶれもなくて不思議だったんですが、ブラケットを使われていたんですね。目から鱗、こんな時にも使えるんですね。
勉強になりました。

Re: すばらしいです

delphinus1024様、コメントありがとうございます。
こちらも、いつも動画を楽しませていただいておりました。また、ブログも時折拝見させていただいていて、その見識の高さに毎回触発され、大いに参考にさせていただいております。

月食のブラケット撮影は、おそらく過去にも試みられた方もいるかもしれませんが、自分としては前回2014年10月の皆既月食の時に「はっ!」とヒラメいて実践しました。カメラの連続撮影の処理能力から、前回はJPEGだったのですが、今回は事前に練習しRAWでの撮影が実現しました。
 それでも、6段では追い切れないのが実情で、10段ブラケットくらいが実現すれば、より素敵な映像が実現するかもしれません。
delphinusさんの行動力と発想力、今後も楽しませていただきます~!。

TV番組内での映像紹介のお願い

突然恐れ入ります。
私、BSフジで放映中の科学番組『ガリレオX』という番組を制作しておりますWAC(株)の今枝と申します。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/galileox.html
私ども、現在、天文学に関する番組を制作しておりまして、番組内でaomorigontaさんがYouTubeで登録されております、星空のTimeLapse映像を番組内でご紹介させて頂くことができないかと思い、ご連絡させて頂きました。
クレジット等は必ず明記させて頂きますので、ご検討いただけましたら幸いに思います。
imaedaあっとまーくweb-wac.co.jp
あっとまーく→@にご変換下さい。
までご連絡頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

No title

皆既日食の力作、うれしく拝見いたしました。
こちらではまったくの曇りで月の影すら拝めませんでしたの格別です。
技術的な事はまったくわからないのですが、大変なご苦労の末の作品なんですね!
ただただ敬服するばかりです。
次回の作品を楽しみにしています。                    ミラ
                                         

Re: No title

ミラさんいつもありがとうございます。
今回の皆既月食、天候は半ばあきらめていただけに、とてもありがたく楽しめました。
ちょっと技術的な側面も紹介してしまいましたが、楽しんでいただくけるのが何よりです。
宇宙の神秘を記録して、共感していただけていること、こちらこそ撮れてよかった・・という気持ちです。
 最近、星を撮りに行ける機会が、事情がありめっきり減ってしまったのですが、楽しんでいただける方がいる限り、またがんばりたいです。

見とれてしまいました

YouTube経由で訪問させていただきました。
全てが美しく、音楽も綺麗で、とても気に入りました。
こんな映像自分も撮れたらいいなぁと思いを馳せています。
早速、お気に入りに登録しました

Re: 見とれてしまいました

galaxy_express999さんはじめまして。
コメントありがとうございます。
星空動画楽しんでいたきましてありがとうございます。
ぜひ、撮影にも挑戦していただけたらと思います。きっと素敵な趣味になりますよ!。
これからも楽しんでいただけるよう、私もがんばります。

初コメ失礼します♪

最近…踏んだり蹴ったりの日々を過ごしてる私です…(汗)

ボキャブラリーなくて申し訳ないんですけど
aomorigontaさんのブログ良いですよね。
読ませてもらって肩の力が少し抜けた気がします\(^○^)/

だからもっとお話させてもらえたらなってo(^◇^)o
そしたら心の奥で凝り固まったものが解れる気がして!

aomorigontaさんに私の悩みを少しでも聞いてもらえたらすごくありがたいです。
ちょっとした感想でも大丈夫ですから♪

このままコメントで相談というのもあれなので直接お話しさせて欲しいです。
嫌だったり迷惑ならこのコメントは消してしまってください。

突然すみませんでした。
連絡もらえるの待ってます(´ω`*)

Re: 初コメ失礼します♪

brise様
コメントありがとうございます。
また、aomorigontaの徒然なお話にご興味ご関心をいただけたとのこと、うれしく思います。

悩みのご相談とのこと・・、少々荷が重く拝見させていただきました。
星空好きが講じてつらつら書きとめているという状況にて、更新もままならないのが実情です・・。
悩み事にお答えさせていただくほどのものではないと思っております。
誠に申し訳ございません。

そんな、他愛もない星観察の日記にて、楽しんでもらえたら嬉しく思います。
ご期待に添えず誠に申し訳ございません・・・。
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。