スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烏帽子岳に沈むオリオン

ようやく晴れた3月11日、晩御飯を食べた後カメラを積んで東へ向かった
前回、沈むオリオン座を撮ろうとして蓬田方面へ向かったがあいにくすぐ雲がでてきてうまくゆかなかったそのリベンジだ。
 夜越山と馬門のスキー場の明かりが気になるがはたしでどうだろうか・・
 夜越山は煌々とナイター照明が空を照らしていた、スキー客はとてもまばら、ほとんど貸切スキー場となっていた、大和山方面は暗いがその向こうの青森市の明かりがここまで届いている、もっと東だ。
 東にゆくにつれて雲も少なくなってきた

 馬門スキー場はナイター営業していない様子で暗い。
 烏帽子岳に沈む冬の星座でいこう

 夜9時、満点の星の下でカメラを切り始めました


烏帽子岳に沈むオリオン

Canon 7D 11mm F2.8 9sec iso3200

 ゆっくりと星を眺めていると、肉眼でもプレゼペ星団が雲のように確認できる
 とっても贅沢な時間だ、

 次第に冬の星座が沈むと、なんだか空全体が少しさびしくなってきた

 やはり冬の星たちは贅沢だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。