スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北半島・薬研の紅葉

10月31日(水) 晴れ



■薬研の紅葉





 午前4時半、昨日のどしゃぶりが嘘のように晴れている。

 天頂あたりには下弦の月がこうこうと輝き、その周りには豪華な冬の星座が輝いている。

 八甲田へ向かおう



■田代へ向かう県道からの青森の夜景

 ようやく東の空がうっすらと明るくなりだした・・
 幸畑団地から東八甲田へ向かう県道沿いには、1ヶ所、青森市街地が見える場所がある

 取り囲む木々は漆黒の闇だが、青森の市街地が天の川のように横たわっている

 今日は、陸奥湾に小さな光が多い感じだ。
 船が多いのだろう。



 東八甲田の田代高原、今日は朝霧が出ない感じだ。
 よーし、八幡岳に登ろう。



■八幡岳から望む三八上北方面


 田代高原を抜け、八甲田の十文字にて国道394号へ
 七戸から六ヶ所へ抜ける味のある国道だ。
  牧場を抜けしばらくゆくと「高瀬川渓流」と書いた看板がある
 これを左折すれば中部上北牧場、八幡岳のほぼ山頂近くまで車道が伸びている。

 ここからは、小川原湖、七戸、上北、十和田市、八戸方面が一望できる

 そして、太平洋の水平線が広く横たわっている。

 また、三戸方面に目をやると、名久井岳、その背後に二戸の折爪岳が見通せるのだ

 何度か日の出の風景を撮りに来たけど、
 残念ながら、この場所から、水平線から昇る太陽に出会えてはいない。

 今日はどうか、  地平線にちょっと雲がある感じだが・・・



■水平線?雲? 八戸の工業地帯の向こうから昇る太陽

 うーむ、
 四角い面白い太陽だけど、うーん

 でも、もうしばらくすれば、八戸市街地の真上に太陽が昇る位置になるのを発見した

 その頃には雪に閉ざされていそうだけど・・・



 太陽が昇るにつれ、あたりは光に包まれてきた



■三八地方をバックに輝くすすき

 低く差し込む日の光が、麓の町並みや、山間の霞を白く浮かび上がらせる



■山間のかすんだ風景

 八幡岳の背後には、田代湿原を挟んで北八甲田がそびえる

 この日は西風にあおわれ、山の山頂部分に傘のように雲が生まれては消えていた。




■北八甲田は西からの雲に覆われる








 終わりゆく紅葉を求めて下北半島へ・・・

 紅葉は駆け足で市街地に降り始めた。

 山の紅葉はもう終わりか?

 少し心配しながら、下北半島有数の紅葉の名所、薬研渓流へ




■大畑川の上流にある薬研渓流


 薬研は温泉地としても有名
 平日ながら、たくさんの観光客でにぎわっていた
 温泉街周辺はちょっとピークを過ぎていた感じ・・・



 
 それでも、遊歩道沿いを歩くと、
 素敵な風景に出会える



■青空と紅葉が光り輝く




■落ち葉が水面を彩る





■やわらかな光が、森に差し込む

 県道が数十メートル横を通っているはずなのに、

 森は驚くほど静だ。

 しばしモミジと太陽の光で遊ぶ。

 時間を忘れてしまうひと時である。








■静かな水面に影を落とす

 水面近くを流れる風がない。

 光る木々は、ゆるやかな色合いを水面に映す






■モミジの窓からみた外の風景

 ひときわ赤いモミジを見つけた

 木の中に入り込んで十数分・・・

 いろんな景色が見えてくる。

 モミジの窓から見たとその風景

 真っ赤なカマクラの中は、ほんのり赤い世界だ。









 薬研温泉をすぎ、奥薬研をすぎ、さらに奥へ向かう

 ガタガタ道が延々20キロ、佐井村へ通じている。

 下北は本当に魅力的!




■森林鉄道あと

 かつての林業全盛のころの鉄道のあとと思われる構造物が

 いくつかみつかる。

 特に、木々の葉がおちたこのころは目につきやすい。

 人の営みは止まっても、

 木々は息づいている。

 見ているだけでもググッツと迫るものを感じる









 終わりゆく紅葉を

 十分に満喫できた今日でした。                          ■■■
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。