スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010夏 輝く星たち まとめ

■微速度撮影 2010年 夏
 
 9月に入ったのにまだ熱い夏がつづいています。
 
 今年の2月に購入した一眼レフカメラEOS7D、
 もっとすごいカメラもあるが、今の家計でようやく手が届く高性能カメラでした。
 
 それから、晴れという晴れ間には、カメラと三脚を抱えて星空に向かいました。
 幸運なことに星は夜に見えているので(あたりまえです)、日中は仕事でも気力と体力が続けば
撮影にゆくことができます。1つ我慢したのは夜の運転のため、晩酌のビールでしょうか。
 でも、このビール代の前借分もEOS7Dになってしまっているので、しょうがありません。
 
 撮影を続けるうちに、やはり奥の深いせかいであることを実感します。
 あと、撮影ポイント。
 あいにく住んでいる青森には、それほど高い山はありません。
 車で行ける一般道路も、八甲田山中の笠松峠がおよそ標高1000mです
 
 高度があがるほどきれいに見える星空を狙うには、他県と比較してもあまり良いとは思えません。
 
 8月に、北アルプス穂高、志賀高原方面に行く機会がありました、そこでは普通の国道でも
2000m程の標高のところにありました。
 そこでは、普通に雲海が広がっていました。
 
 とはいえ、無いものをほしがってもしようがありません。
 
 今回は、5月下旬から8月下旬までのおよそ3ヶ月間に撮影した星空や風景を集めました。
 標高は0m(水面です)から800m程度でしょうか、
 それでも、撮影を工夫し、編集に少し手間をかけ、天の川や動く雲の様子などをなんとか捉える
ことができたのかなと思います。
 
 秋からは晴天が多い青森県です。冬の季節風に流される低い雪雲が到来するまでの「秋」も
たくさん星空を狙います。 
 
 次回は「2010 Autumn Time Lapse Twinkling Stars」です
 


2010 Summer Time Lapse Twinklig Stars 星の輝き 2010 夏
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。