スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荘厳な仏が浦

本州の最北端、青森県の下北半島はとても神聖なところかもしれない
いたこで有名な恐山はもちろんのこと、神がかったことろが随所に点在します

その中のひとつが名勝 仏ヶ浦です

 下北半島を「まさかり」にたとえると、ここはその刃の中心部、下北の付け根からももっとも遠い位置にあります
地図上もそうですが、実際も実に遠く、県庁のある青森市からでも車で3時間はかかります。
人の気配も無く、近隣に集落はほとんどありません。
険しい、実に険しい山道を延々と走り、駐車場から海岸まで15分ほど、山道を急な階段を延々と行くことでようやくたどり着けます。

 たどり着いた光景は、まさに「神聖な場所」
 あまりにもダイナミックであり、かつ神がかりな岩場の光景が続き、きれい・・というよりも、やはりどことなく恐怖、不気味さを感じてしまいます。
 人間のスケールを超えているからかも知れません。




 本州最北のこの聖地、仏ヶ浦で星空を・・
 今年に入って2度通っているのですが、中々成功に至りません。

 1度目は明け方に星空が少し見えた程度、2度目に至っては雨が降り出す始末、
 なにせ、往復6時間の行程、前後が休日で晴天である必要があります。

 その上この風景のため、撮影にはかなりの体力と覚悟が必要、

仏が浦
■未明の土砂降りの仏が浦

 でも、うまく晴天に恵まれたら、この世とも思えない仏の光景が昼がることを期待して、
これからも何度かチャレンジを続けます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大迫力ですね!

aomorigontaさん、こんばんは。

仏ヶ浦は僕も昔から憧れてましたよ~!昔、クライミングをしていたので岩塔や岩壁を見ると凄くそそられます。
そうですか、2回とも天候に恵まれなかったのですね!残念です。
是非ともここで大迫力で素晴らしい星空撮影してもらいたいです!
片道3時間なんて近い近い(笑)!
関東ですと、山梨の瑞牆山(みずがきやま)や小川山などにこんな感じの岩塔群がありますが、車で4時間+登山3時間半は掛かります。
なので中々行けないんですよね。

Re: 大迫力ですね!

StarDust☆彡さんこんにちは、仏ヶ浦はほんとすごいところです。地元にいながらも秘境ムードたっぷりなところです。 StarDust☆彡さんはランドクリーザーで林道などどんどん行かれていますよね、確かに3時間だと近いほうかも・・。
 あの大きな車体で林道を進むと、途中引き返すときターン出来ずにバックで戻るしかなくて、進んで大丈夫か心配になることはないですか?
 私以前はパジェロミニだったので心配要らずでしたが、最近星空撮影の睡眠重視と家族環境からセレナに変えたのですが、以前は突入していた林道や袋小路のあぜ道などに突入できなくなってしまいました。
  StarDust☆彡さんなら大きなランクルでも果敢に突入していそうですが(笑)

仏ヶ浦

太字の文かれこれ40年前 まだ学生だった頃 友人のカローラレビンで東北1周した時 行った事があります。途中 浄土ヶ浜・松島・三陸海岸・十和田湖・恐山 何処を見てもま“あこんなものか”ぐらいでしたが 未舗装の凸凹道をひたすら走り たどり着いた 誰も居ない仏ヶ浦 尻が痛いから車から降りて少し見てやるかと散策 全員 口をあんぐり 素晴らしい情景に大感動した思い出があります。 自分の又行ってみたい場所№1です。
素晴らしい作品を期待しています。 

Re: 仏ヶ浦

うみぼうづさんこんばんは
北東北にこられたことがあるんですね、嬉しいです。とにかく遠いですよね。東京から600キロ以上離れております。
 仏ヶ浦周辺、たしかに十数年前まで未舗装の国道が多くありました。
いまは大丈夫舗装されています。(北限のサルがあちらこちらに座っていますが)
 たぶんあの秘境めいた寂しさ、ひと気の無い恐怖感が感動を増殖させるのかもしれません。
 うみぼうづさんの記憶に負けないくらいの仏ヶ浦の風景をチャレンジしてみます。(完成は来年だったりして・・)。
プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。