スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むつ市の夜景はアゲハ蝶

本州の最北端はといえば、下北半島
津軽半島と下北半島が東西に位置する青森県ですが、下北半島のほうがより北にあり、
そのてっぺんには、マグロでも有名な大間崎があります

その下北半島の中心都市がむつ市です
大河ドラマ、八重の桜
会津藩の藩士が移されて開いた地、斗南藩(となみはん)の街でもあります
穏やかな内海、陸奥湾には、海上自衛隊や航空自衛隊の拠点もあります

釜臥山

 この街を見下ろすようにそびえているのが、標高878mの釜臥山、
 山頂に、自衛隊の巨大レーダーがあり威容を見せています。

 そのレーダー山頂から少し降りたところにある展望台は、冬の間を除いて夜の9時過ぎまで
美しい夜景を楽しむことが出来ます。

 むつ市の夜景は「アゲハ蝶」の形に似ていると言われています
 街の規模はそれほど大きくないので、光もしっとりとして、周りの森と海で明確に仕切られた形が、そういわれれれは、チョウチョの形に見えてきます

 今回は、この夜景と
 下北半島の向こう側に広がる太平洋の水平線から上る朝日の風景を撮影しました




 朝日が昇る時間帯は、釜臥山展望台までは行けず、その手前の屏風山の展望台までしか行くことが出来ませんでした、朝焼けはここで撮影。
 ゴンタレールで薄明の夜景を撮影したあと、天体望遠鏡で朝日を撮影していると
とあるご夫婦が朝焼けを撮影しに着ました、「こんにちわー」軽く挨拶。
 太陽が昇り、ご夫婦が去った後、そこには2基の三脚がの残されていました。
「おき忘れか・・、それとも場所取りか・・」
 気になりながらも、三脚はそのままにして朝日輝く展望台を後にしました。

 その日の夕方はむつから100キロ以上はなれた八戸を望む階上岳山頂に居ました。
 星も出てきたので、撮影しようと車から三脚を出そうとしましたが・・無い、しかも2基も。
あれ??、そう、釜臥山の展望台に置いてあった2基の三脚は自分のだったのだ!。
 ゴンタレールでカメラをスライドさせるのに2台並べたままにしていたものだ。

 ベルボンの、星を取り始めた3年前から使い古している愛着がある三脚だ、
しかも結構高かった、ネオカルマーニュ645とカルマーニュG5400Ⅲ。

 ここから、むつ釜臥山までは3時間以上かかし、しかもそのまま在るとも限らないし、
12月のボーナスは三脚に確定してしまうか、それともだめもとで釜臥山に戻るか・・

階上岳
■階上岳山頂近く、三脚をどうしようか悩みながら天の川を撮影

 だめもとで、向かおう!。
 階上岳から八戸市街地を抜け、国道338号をひたすら北上
 三沢市、核燃リサイクルのある六ヶ所村、東京電力原発のある東通村を抜けて約150キロ
恐山街道を抜けてむつ市の屏風山展望台に着くと午後11時を過ぎていた、
 三脚は・・  ・・ない。 やはり無い。
 無駄足だったか・・。

 脱力感と空腹、車酔い気味もあいまって、落ち込む・・。
 でも、やれるだけのことはやったし、これで諦めもつくというもの。
 空腹を癒そうかとむつ市街地にやってきて気がついた、「そいいえば綺麗な警察署があった」
 バイパス沿いにとても綺麗で立派な警察署があったことを思い出した。

 午前0時を回っただろうか、ふら~っつと警察署に向かい、深夜の窓口で声をかけた
「あの~、今朝山で三脚2つ落としたんですが、まさか届いてませんか」
 かなり怪しい奴に写っているだろうなあと思いつつ、ボーぜんとした頭で聞いていた。
「あ~、ああ、在りますよ」

「!!!、え、ホントですか?」
 宿直の警察の方が奥から2つの三脚を持ってきた
署員:「念のため聞きますが、メーカーはどちらのですか?」
私 :「ベルボンです」
署員:「正解!」

 その日の午前中に展望台を訪れた地元の方がむつ警察署に届けてくれていたそうだ、
 思えば、はじめから警察署に聞いてみるということをしてみるべきだったのかもしれない。
「もう深夜なので、朝になったら、届けてくれた方にお礼をしておいてください」
 そういって、電話番号を教えていただいた。
 とどけてくれた方、そして むつ警察署、ありがとう!!。

むつ警察
■むつ警察署のパンフレットから 目つきのちょっと怖いキャラクターだ

 無事三脚も戻り、数日後、改めてむつ市のアゲハ蝶の夜景を撮影、
 帰り道に、評判のカレーライスを晩御飯にいただいた。

 大湊駅前近くにある美味小屋蛮のアランドロンカレー
 ライスの上に丸いハンバーグがゴロンと乗っかっている。
 このハンバーグ、中にはチーズがたっぷりと入っていて、割ると中から、あら、ドローンとチーズが・・
ということでアランドローンカレー

アランドロン

 夜景を堪能し、三脚も戻り、警察署と届けてくれた地元の方に感謝にながら、
 ご自慢のカレーの味も堪能した。

 そんな苦労作、アゲハ蝶の輝き
 むつ市の素朴で綺麗な夜景と、明け方に輝くオリオン、水平線から上る力強い朝焼けの風景です






 

 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

焦りましたよ!

大変な思いされましたが、三脚戻って良かったですね!
3時間掛かるとなると僕も悩みますがゴンタさんと同様に三脚の場所まで行ったと思います。
ほんと、お疲れ様でした。

Re: 焦りましたよ!

ほんとびっくりしました。
青森~むつ~青森~八戸~むつ~青森と100キロ超×5回もグルグルしてしまいました。
おかげでガソリン代と気力が極度に消耗してしまいました。でも三脚戻ってなによりです。
これからは機材に名前をつけておこうかな~。

こんばんは^^

忘れたことに気がついた時の、驚きも、警察にあったときの喜びも、わかる気がします^^

ほんとに良かったですね~♪

わたしも嬉しいです♪

素敵な写真見せてもらいたいもの~v-354


竜飛も、むつも、とっても素敵~♪

素晴らしいですね^^

またまた、感動しました♪

Re: こんばんは^^

sirousagiさま
ありがとうございます
戻ってきた三脚、ひきつづき活躍しています
やはり使い慣れたものはいいですね、これからは今まで以上に大事にします
次第に寒くなり、冬の様な天気が続いていますが、
晴れ間をみつけてがんばっていますので、これからも星空映像楽しみにしてくれたら嬉しいです
よろしくお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 感動!!

コメントありがとうございます
TSUGARU PHOTO MEETINGのホームページを拝見しましたが、ハイセンスですばらしいですね
これからの活動がまた楽しみです。

aomorigontaの星空を楽しんでいただいておりますこと、感謝申し上げます
クオリティーアップしている・・なんて、とてもありがたく存じます

ただ、まだまだ修行の身の、アマチュアカメラマンで
とてもお会いできるほどの者ではありません・・

できれば、これからもブログのコメントなどでお付き合いいただければ幸いです
時々TSUGARU PHOTO MEETINGも拝見させていただければと思いますので
今後ともよろしくお願い申し上げます

プロフィール

aomorigonta

Author:aomorigonta
星空や雲、海岸や山並みなどの風景を素敵な音楽にのせて紹介しています。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。